Top > にんにく卵黄サプリQ&A > にんにく卵黄はどんな効果がある?

 にんにく卵黄サプリQ&A にんにく卵黄はどんな効果がある?

にんにく卵黄の効果・効能

にんにく卵黄の効果・効能の口コミ・体験談情報

にんにく卵黄の効果・効能には、アンチエイジング(老化防止)・美肌・疲労回復・動脈硬化・高血圧改善などがあります。アリシンやレシチンなど多くの栄養成分を含む健康食品で、元気回復しませんか。

にんにく卵黄の効果・効能が注目されています。

にんにく卵黄は、南九州地方では昔から愛用されている健康食品です。
スタミナ野菜の「にんにく」と、栄養成分豊富な「卵黄」を合わせた健康食品です。
ニンンク特有の、気になる"ニオイ"を抑えてあります。

にんにく卵黄の効果・効能を摂りやすくするために、多くの種類の健康食品が作られています。
昔からある丸薬タイプに加えて、錠剤・粉末・ソフトカプセル・ハードカプセルなどがあります。

次に、にんにく卵黄の効果・効能を紹介します。

アンチエイジング(老化防止)・美肌・疲労回復・滋養強壮・高血圧・動脈硬化・胃弱・便秘・更年期障害・強精・自律神経失調症など、多くの効果・効能があります。

アンチエイジングや美肌効果

「にんにく」に含まれるアリシンが、脂質と結びついて脂質アリシンになります。
脂質アリシンはビタミンEと同じような働きをします。

ビタミンEは血管の掃除や血管を若々しく保つビタミンですね。
アンチエイジング(老化防止)や美肌アップの健康食品として期待されています。

疲労回復・滋養強壮効果

アリシンとビタミンB1が結合すると、アリチアミンという物質になります。
ビタミンB1と同じような働きをするアリチアミンは、血中での蓄積が効くだけでなく消化吸収率が抜群に高い物質です。

アリチアミンは、エネルギー代謝に大きな働きをしています。

高血圧や動脈硬化の改善も期待

「にんにく」に含まれるアホエンには、血管が詰まらないようにする働きがあります。

「卵黄」に含まれるレシチンの中のコリンには、悪玉コレステロールを取り除く善玉コレステロールを増やす働きがあります。

コレステロールを分解して血管の柔軟性を取り戻せば、血流も改善しますね。
高血圧や動脈硬化の改善が期待できます。

にんにく卵黄の効果・効能を生かすためには、ジックリと飲み続けることが大切です。

いろいろな病気に関係している、高血圧や動脈硬化を改善します

生活の質に関係が深い、アンチエイジング(老化防止)・美肌・自律神経失調症・強精・便秘・胃弱・疲労回復・滋養強壮・更年期障害を改善します

気になる症状を感じたら、にんにく卵黄の効果・効能を試しませんか。

1
HOME
お試しセット